TOP → 卓上振とう器(シェーカー)
 

卓上振とう器(シェーカー)

十字シェーカー(十字路振とう方式)

実用新案
NJ-022NS
¥210,000
 
プログラム式 十字路振とう多目的SHAKING! 昆虫細胞 / バキュロウイルス発現系における提案 “タンパク質発現を的確にサポート”
NJ-022NS
秘密の特徴
ウイルス拡散操作の時に、“ 十字シェーカー” を使用!
組換えバキュロウイルスの作製フローチャート 組換えバキュロウイルスの作製フローチャート

■仕様
振とう方向 左右 or 前後 or 左右と前後の合成方向
可変パラメーター
  1. 連続運転 or 断続運転の選択
  2. 左右 or 前後振とう数
  3. 休止(振とう停止)時期
振とう幅 25mm
振とう数 0〜220rpm (推奨振とう数0〜180rpm)
振とう数設定 回転調整つまみによる任意
振とう数表示精度 ±1rpm
許容負荷重 700g
モーター DCブラシレス
使用環境温度範囲 5℃〜33℃
湿度80%以内(但し恒温槽内0〜45℃可(結露しないこと))
振とう台寸法 W290×D210 滑り止めシート付き
外形寸法 W292×D228×H136mm 2.6kg
電源 AC100V、50/60Hz、1.2A、50/60Hz
三芯接地付電源コード